格安激安超安の海外旅行ガイド 

激安・格安なんて目じゃない!お金儲け海外旅行術!

地球サイズで格安旅行だ!世界各地へ世界一周へ様々な海外旅行の最新テクニックをあますことなく公開します。

サイトマップ

あなたは航空券を国内でしか買わない派or海外の安いところでも購入している派!?

航空運賃の規制緩和が世界水準に追いついた日本では、ここ数年で航空券価格が急激に下がり、格安航空券に限ってみれば、世界でもっとも安く買える国に仲間入りしました。



裏読みの達人なら「それはノーマル航空券があまりお安く手に入らないということですか…」と、即座に切り返すことでしょう。

実際、ノーマル航空券はけして安くはありませんでした。

輸出産業ではたらく方々には申し訳ないけれども、独歩高の「円」のご利益を十分に反映していないのが実情です。

すでに説明してきたように、航空運賃の規制緩和が世界規模で進み、世界的な値下げ競争が日常茶飯になり、海外発航空券の売買自由化から、そこに国境のないネット販売が加わることで、いまや航空券は国内だけでなく海外からも簡単に調達できるようになりました。

かつてなら、旅行会社の広告やチラシ、店頭表示を血眼で探す必要のあった格安航空券も、今ではネット上で誰でも簡単に調べることのできるご時世です。

ウソとお思いの方は、GoogleやYAHHOOなどの検索エンジンで“海外格安航空券”“価格 比較 検索”などのキーワードで検索してみてください。

すぐに「価格比較サイト」がいくつもヒットするはずです。

といっても、旅行会社のように水先案内人がいるわけではない「ネット検索」ですから、ここでは調べる際の簡単な指針を紹介しておきましょう。

国内でだけで購入したほうが格安の場合、そして海外で調達したほうがオトクな場合の両方を調べることにしましょう。

国内調達がオトクな場合

格安航空券での旅行を予定している場合で、それもヨーロッパ、北米、東南アジア、オセアニアなど、格安航空便が就航している路線地域を巡り歩きたいときは、やはり国内の格安航空券を探すのが一番です。

たとえば成田からヨーロッパに旅する場合、航空会社や航路にこだわらなければ、往復で4万円を切る格安航空券も入手できます。

ちなみに、国内または西ヨーロッパ系航空会社のエコノミークラス直行便ノーマル券では特別割引で6万円台から、APEX運賃で20万円前後といったところです。

海外、といっても日本から飛び立つわけですから、考えられるのは韓国か香港あたりになりますが、そこ(出発地)で同様あるいはそれ以下の格安航空券を見つけたとしても、結局、そこまでの運賃が別途加算されるので、テマ・ヒマかける分だけおそらく足が出ることになってしまいます。


海外調達がお得な場合

中東での相次ぐ紛争による燃料価格の高騰で、海外発の航空運賃が値上げされ、その間に日本発の往復券割引の充実と値下げが進んだことから、日本発の航空運賃は相対的にかなり安くなってきています。

しかし、ファーストクラスビジネスクラスでの割引面ではまだまだ世界に遅れをとっているのは否定できません。

裏を返すと、悲しいかな、それだけ需要が少ないということです。

エコノミークラスが中心の日本発格安航空券は有効期間が短いのが特徴。

その点、海外発のものは1年間有効のものが多く、時間をたっぷり取れる長期旅行には向いています。

とりわけ、格安航空券が設定されていても、アフリカや中南米など利用者のあまり多くない不人気路線では、日本で通しで買うよりも、途中で分けて購入したほうが安く上がる場合があります。

物価の安い国なら当然、海外渡航の航空券もお安いのは当たり前です。

これが「スプリットチケット」と呼ばれる購入方法です。

円が独歩高の今、これを使わない手はありません。

格安航空会社はもとより老舗の大手航空会社まで、現在ではネット上で世界販売を手がけていますから、ネット検索を駆使できる方は、少々時間をかければノーマル運賃の豪華さを格安にしたり、超格安を組み合わせたりなど、予算と旅程に合わせて思いのままにガンガン組み合わせることができます。

ただし、アライアンスグループ加盟の大手以外になると、ほとんどが現地語か英語でのサービスになるので、「英語はちょっと…」という方はそこが問題です。

こんなご時世ですから、現地発航空券の国内調達サービスを提供しているサイトも利用できます。

もちろん、その分の手数料は必要になりますが、要は、必要な時間と費用のトレードオフの問題に落ち着きます。

●航空業界機密事項流出!●海外旅行に無料で行ける秘密の方法を完全暴露!
あなたはゼイタクを格安にキメたい派or安けりゃいいってもんだ派!?
あなたは正規運賃も使っている派or格安航空券にこだわる派!?
あなたは余裕たっぷりの長期旅行派or時間に制約のある短期旅行派!?
あなたはお得な航空券の窓口は旅行会社と信じる派or航空会社でも安く購入できると思う派!?
あなたは利用航空会社のブランドにこだわる派or社名や機種には無関心派!?
あなたは航空券を国内でしか買わない派or海外の安いところでも購入している派!?
あなたはいつも成田一本やり派or地方出発も考えている派!?
あなたはできるだけあちこち回りたい周遊タイプor目的地に直行し一ヵ所に滞在するタイプ!?
あなたは航空券を次の旅につなげる派or一回ポッキリ派!?
あなたは目的地へのアクセスだけを考えている派orアクセス+イン/アウトに注目している派!?
冬、春はぜったいアジア、オセアニアだ
韓国からオーストラリアまでCクラスの使い方
国内旅行より安い東アジアへ足を伸ばしてみよう
成田からバンコック、シンガポール、マレーシアへのお得な情報
南アジアへはどうアプローチする?
オセアニア方面へのキャリア別比較
「南の島」でゆったり過ごすビーチリゾート
メンドウな成田発よさらば、地方発格安券を捜せ
東南アジアを格安で周遊する秘訣
欲ばりバカンスしたいならインドネシアの島々へ!
ピークシーズンの海外旅行は香港発でSave Money
これぞ極楽旅行!世界一周への招待
ヨーロッパへの陸路も、捨てたもんじゃない
東京−ヨーロッパ便選びのコツ
こんな使い方ご存知? 日本発特別運賃
いまどき、Yクラスだけが旅じゃないヨ
インド洋のリゾート巡りは香港をベースに
アドオンを利用しない手はない
ノーマルがお助けするヨーロッパ周遊の醍醐味
ヨーロッパ内の格安航空券は航空会社で!
域内周遊の決め手は「エアパス」
中東、北アフリカへの格安チケット総点検
ナイロビを出発地として、レッツゴー格安旅行
アメリカへはロンドン発が格安
スペシャル・チケットで行く「カリブの休日」
世界一周もできるロンドン発豪州行きスペシャル・チケット
インド洋をめぐる回遊タイプのいろいろ
会員制VIPルーム「エアラインクラブ」のおすすめ
アメリカ国内なら、価格も便利さもやっぱり米国系航空会社
間違いだらけの「日本から南米への上手な飛び方」
とにかくエアパスを上手に使いこなすこと
予定外の移動なら、航空会社のキャンペーン航空券をねらえ!
「ウィスラーに連れてって!」
カリブ海への旅・航空券大研究
南米を周遊する航空券のあれこれ
アメリカから世界へ・・・
注意
添乗員夫婦が書く世界旅行ブック
リンク集
海外旅行で得する7つの秘密〜返金保証あり!!
【再販権付】魅惑の世界ツアー〜世界の旅行スポット〜
旅行アフィリエイトHTV

魔法の金運アップの方法 -秘密の7法則-
スルガ銀行 金利





格安激安超安の海外旅行ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。