格安激安超安の海外旅行ガイド 

激安・格安なんて目じゃない!お金儲け海外旅行術!

地球サイズで格安旅行だ!世界各地へ世界一周へ様々な海外旅行の最新テクニックをあますことなく公開します。

サイトマップ

カリブ海への旅・航空券大研究

古くはアガサ・クリスティー原作の映画「カリブ海殺人事件」、最近では「パイレーツ・オブ・カリビアン」など、カリブ海の美しさと神秘、そして海賊の歴史は何かと人を魅了します。



ヨーロッパからのリッチなリゾートはすでに紹介したとおりですが、アメリカ東海岸からもからも木枯らしシーズンになるとリゾート客が足を運ぶといいます。

冬場にお寒いニューヨークを脱出して東海岸の南、パームビーチやマイアミなどのビーチリゾートへ向かう人たちは“スノーバード”と呼ばれています。

最近はその足がカリブの島々にまで及ぶというわけです。

カリブ方面への航空運賃のシーズナリティはこれらの人々の動きを映していて、年末年始から2月ごろまでの冬場、陽気なカーニバルが各地で催される夏期がピーク(ハイシーズン)で、9月はじめから12月初旬、4月中旬から6月下旬がベーシック(ローシーズン)。

ただし、11月のサンクスギビングデイ、3月のイースター連休時はその例外になるので要注意です。

NYからカリブへはチャーター席の往復便&エアパス利用がおすすめ

たとえばニューヨーク〜プエルトリコ間は正規の割引料金で、ローシーズンなら往復で300ドル台ですが、ハイシーズンになると750ドル前後〜1,280ドルへと急騰します。

ハイシーズンにカリブ海のいずこにか逗留するのならば、旅行会社でチャーター席の航空券を利用するのが格安にする裏ワザです。

チャーター席というのは、旅行会社が航空会社の特定のフライトについて一部の座席を事前に買い切ってしまい、それを切り売りしたものをさします。

航空会社は座席の一括「まとめ買い」について、通常の卸価格以下の値で座席を「売り切り」として処理できます。

このため、旅行会社は買い取った分を自分のところの裁量で切り売りすることになります。

売れ残りのリスクを避けるため、事前購入条件など一切つけずに、片道でも往復でも、席さえあればいつでも同じ値段で売ってくれるわけです。

ただし、こうした場合、いくらネットショップを開いているとはいっても、そうした旅行会社がどこかを知っていなければならないわけで、その点が「誰でも簡単に」とはならないのがネックになります。

日本で購入するなら、アメリカ本土への航空券購入時に、たとえばスターアライアンスグループの「ノースアメリカ・エアパス」や、ワンワールドグループの「ビジット・ノースアメリカ」などのエアパスを利用するのが無難かもしれません。


究極のリゾート地、それはアルーバ

アルーバ島はニューヨークからの直行便で4時間ほど、カリブ海の南の端にあたり、南米ベネズエラの北端からほんの数十キロにあります。

正式にはオランダ領アンティール諸島のアルーバ自治地域(「州」に相当します)。

通称ABC諸島(アルーバ、ボネール、キュラソー)の一つで、オランダ領といってもたいていの人々は英語を話し、通貨は米ドルが使えます。

ほほ平坦なサンゴ礁の島で、最高地点でもジャマノタ山の617 m。

年間平均気温が27℃、年間降水量が510 mm。島には美しい真っ白なビーチがいくつかあり、強い貿易風が始終吹いているので体感的にはさほど暑くは感じません。

ニューヨークが真冬の時期でも、ここアルーバの気温は29度、ビーチで昼寝をしていればこんがり焼けてしまうといいます。

スキューバダイビングも、一式借りきりで200ドルちょっとか。

ニューヨーカーにとっては冬場の格好のリゾート地「カリブの楽園」というわけです。

アルーバ島へは、マイアミから3時間、ニューヨークから4時間の航程。

ニューヨークからの往復ではジェットブルー航空の格安航空券で2万3千円台、アメリカン、デルタ、コンチネンタルの大手はいずれも3〜4万円台。

より近いマイアミからはスリナムのスリナムエアウェイズ、Insel Air、コパ航空などのカリブ地域の航空会社利用できますが、利用者数の差によるものか、3万円少々からと幾分割高になります。

●航空業界機密事項流出!●海外旅行に無料で行ける秘密の方法を完全暴露!
あなたはゼイタクを格安にキメたい派or安けりゃいいってもんだ派!?
あなたは正規運賃も使っている派or格安航空券にこだわる派!?
あなたは余裕たっぷりの長期旅行派or時間に制約のある短期旅行派!?
あなたはお得な航空券の窓口は旅行会社と信じる派or航空会社でも安く購入できると思う派!?
あなたは利用航空会社のブランドにこだわる派or社名や機種には無関心派!?
あなたは航空券を国内でしか買わない派or海外の安いところでも購入している派!?
あなたはいつも成田一本やり派or地方出発も考えている派!?
あなたはできるだけあちこち回りたい周遊タイプor目的地に直行し一ヵ所に滞在するタイプ!?
あなたは航空券を次の旅につなげる派or一回ポッキリ派!?
あなたは目的地へのアクセスだけを考えている派orアクセス+イン/アウトに注目している派!?
冬、春はぜったいアジア、オセアニアだ
韓国からオーストラリアまでCクラスの使い方
国内旅行より安い東アジアへ足を伸ばしてみよう
成田からバンコック、シンガポール、マレーシアへのお得な情報
南アジアへはどうアプローチする?
オセアニア方面へのキャリア別比較
「南の島」でゆったり過ごすビーチリゾート
メンドウな成田発よさらば、地方発格安券を捜せ
東南アジアを格安で周遊する秘訣
欲ばりバカンスしたいならインドネシアの島々へ!
ピークシーズンの海外旅行は香港発でSave Money
これぞ極楽旅行!世界一周への招待
ヨーロッパへの陸路も、捨てたもんじゃない
東京−ヨーロッパ便選びのコツ
こんな使い方ご存知? 日本発特別運賃
いまどき、Yクラスだけが旅じゃないヨ
インド洋のリゾート巡りは香港をベースに
アドオンを利用しない手はない
ノーマルがお助けするヨーロッパ周遊の醍醐味
ヨーロッパ内の格安航空券は航空会社で!
域内周遊の決め手は「エアパス」
中東、北アフリカへの格安チケット総点検
ナイロビを出発地として、レッツゴー格安旅行
アメリカへはロンドン発が格安
スペシャル・チケットで行く「カリブの休日」
世界一周もできるロンドン発豪州行きスペシャル・チケット
インド洋をめぐる回遊タイプのいろいろ
会員制VIPルーム「エアラインクラブ」のおすすめ
アメリカ国内なら、価格も便利さもやっぱり米国系航空会社
間違いだらけの「日本から南米への上手な飛び方」
とにかくエアパスを上手に使いこなすこと
予定外の移動なら、航空会社のキャンペーン航空券をねらえ!
「ウィスラーに連れてって!」
カリブ海への旅・航空券大研究
南米を周遊する航空券のあれこれ
アメリカから世界へ・・・
注意
添乗員夫婦が書く世界旅行ブック
リンク集
海外旅行で得する7つの秘密〜返金保証あり!!
【再販権付】魅惑の世界ツアー〜世界の旅行スポット〜
旅行アフィリエイトHTV

魔法の金運アップの方法 -秘密の7法則-
銀行 定期預金 金利 一覧



格安激安超安の海外旅行ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。