格安激安超安の海外旅行ガイド 

激安・格安なんて目じゃない!お金儲け海外旅行術!

地球サイズで格安旅行だ!世界各地へ世界一周へ様々な海外旅行の最新テクニックをあますことなく公開します。

サイトマップ

冬、春はぜったいアジア、オセアニアだ

旅行の印象は何よりも訪問先の季節感でよしあしが変わってしまいます。



国内旅行ならおおよその知識で目的地の最適シーズンを知ることができますが、初めて行く海外の地となると、「格安」と「行楽」とを天秤にかける必要があります。

バリ島が素晴らしいと聞いて足を運んだら、「蒸し暑い、雨降り、蚊の大群で散々」といったことになりかねません。

航空券のお話ですでに説明してきたように、航空券を安く入手しようとすれば、基本的に需要のピークシーズンを外さなければなりません。

閑散期の需要を喚起しようと航空業界や旅行業界がひねり出したのが「格安航空券」や「特別割引」なのだから、これは致し方ありません。

日本人の季節感が当てはまる地域といえば、まずは環太平洋地域で、時間、お値段からも手ごろなのはアジア、オセアニア地域といえるでしょう。

行楽シーズンとリッチな“格安”という視点から、手始めにこの地域を検討してみましょう。

中国本土や韓国は日本とさほど気候が変わりませんが、冬の冷え込みが厳しい。

少し南に下って、中国南部、香港、台湾、マカオになると、夏は蒸し暑くなります。

したがってこの地域なら、暖かい冬から春先あたりがオススメということになります。

航空券の値段はゴールデンウィーク(GW)、お盆をはさんだ夏休み、年末年始の三大ピークシーズンを外せば、変動は緩やかですから、都市部に滞在する旅行の場合なら11月から3月あたりまでがねらい目かもしれません。

円高が定着してしまっている今なら、下手な国内旅行よりもはるかにリッチな気分を満喫できることでしょう。

東南アジアまで南下すると、日本人の季節感からすると「常夏(とこなつ)」に近く、気になるのは雨季の降雨量。

ここまでくると11月から2月あたりにかけての乾期がベストシーズンです。

もっとも、見方によっては、旅行客が少なくて、ホテルもとりやすい雨季もまたよしです。

雨といってもジメジメ蒸し暑い梅雨型と違って、スコール型だから降っている間さえしのげれば問題はありません。

といっても地域の特性があるので、バリ島をはじめとするインドネシアは4〜11月、シンガポールは4〜9月、マレーシアになると6月〜9月あたりがベストシーズンとなります。

格安航空券は国外脱出ピークシーズンと2、3、8月に高くなります。

インド洋に面する南アジアまで足を延ばすときは11月〜2月、とにかくインドの夏の“熱さ”は日本人向けではありません。

高原の夏とネパール行きも悪くはありませんが、肝心のヒマラヤ山脈は雲に隠れてなかなか顔を見せてくれません。

かといってここまで内陸に入り込むと、冬場はかなりの冷え込みを覚悟しなければなりません。

列車やホテルはかなりお安いけれども、リッチ気分はまず期待薄と考えたほうが無難です。

もっとも、湿気が少ないので蚊に悩まされることはまずありません。

南アジア地域に乗り入れる格安航空券は、国内で買うにしろバンコックで買い足すにしろ、あまり季節的な変動はありません。

残るところは赤道を越えた南半球のオセアニア。

ご存知のとおり、夏冬が逆転するこの地域は、夏・冬にリゾート感を味輪うには最適。

オーストラリア、ニュージーランド行きの格安航空券も東南アジア同様に2、3、8月にアップするのが特徴です。

アジア・オセアニア地域への航空運賃は、三大ピークシーズンを除けばほとんど「シーズナリティなし」といえるので、ならば一番気候がよいときをねらうの常道というものです。

●航空業界機密事項流出!●海外旅行に無料で行ける秘密の方法を完全暴露!
あなたはゼイタクを格安にキメたい派or安けりゃいいってもんだ派!?
あなたは正規運賃も使っている派or格安航空券にこだわる派!?
あなたは余裕たっぷりの長期旅行派or時間に制約のある短期旅行派!?
あなたはお得な航空券の窓口は旅行会社と信じる派or航空会社でも安く購入できると思う派!?
あなたは利用航空会社のブランドにこだわる派or社名や機種には無関心派!?
あなたは航空券を国内でしか買わない派or海外の安いところでも購入している派!?
あなたはいつも成田一本やり派or地方出発も考えている派!?
あなたはできるだけあちこち回りたい周遊タイプor目的地に直行し一ヵ所に滞在するタイプ!?
あなたは航空券を次の旅につなげる派or一回ポッキリ派!?
あなたは目的地へのアクセスだけを考えている派orアクセス+イン/アウトに注目している派!?
冬、春はぜったいアジア、オセアニアだ
韓国からオーストラリアまでCクラスの使い方
国内旅行より安い東アジアへ足を伸ばしてみよう
成田からバンコック、シンガポール、マレーシアへのお得な情報
南アジアへはどうアプローチする?
オセアニア方面へのキャリア別比較
「南の島」でゆったり過ごすビーチリゾート
メンドウな成田発よさらば、地方発格安券を捜せ
東南アジアを格安で周遊する秘訣
欲ばりバカンスしたいならインドネシアの島々へ!
ピークシーズンの海外旅行は香港発でSave Money
これぞ極楽旅行!世界一周への招待
ヨーロッパへの陸路も、捨てたもんじゃない
東京−ヨーロッパ便選びのコツ
こんな使い方ご存知? 日本発特別運賃
いまどき、Yクラスだけが旅じゃないヨ
インド洋のリゾート巡りは香港をベースに
アドオンを利用しない手はない
ノーマルがお助けするヨーロッパ周遊の醍醐味
ヨーロッパ内の格安航空券は航空会社で!
域内周遊の決め手は「エアパス」
中東、北アフリカへの格安チケット総点検
ナイロビを出発地として、レッツゴー格安旅行
アメリカへはロンドン発が格安
スペシャル・チケットで行く「カリブの休日」
世界一周もできるロンドン発豪州行きスペシャル・チケット
インド洋をめぐる回遊タイプのいろいろ
会員制VIPルーム「エアラインクラブ」のおすすめ
アメリカ国内なら、価格も便利さもやっぱり米国系航空会社
間違いだらけの「日本から南米への上手な飛び方」
とにかくエアパスを上手に使いこなすこと
予定外の移動なら、航空会社のキャンペーン航空券をねらえ!
「ウィスラーに連れてって!」
カリブ海への旅・航空券大研究
南米を周遊する航空券のあれこれ
アメリカから世界へ・・・
注意
添乗員夫婦が書く世界旅行ブック
リンク集
海外旅行で得する7つの秘密〜返金保証あり!!
【再販権付】魅惑の世界ツアー〜世界の旅行スポット〜
旅行アフィリエイトHTV

魔法の金運アップの方法 -秘密の7法則-
金利 推移 グラフ



格安激安超安の海外旅行ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。